PUBLIQ COFFEEは「コーヒーができること」を提供していく取り組み型コーヒー店です。

PUBLIQ COFFEE  12月 営業案内

12月営業案内です。





2017ー12





月曜日・火曜日が定休日です。
営業時間は 午前11時 ~ 午後7時 です。



10日(日)リビングスタイル ハウズさんで開催される
イベントに出店、 お休みさせて頂きます。




年末年始お休み日程ですが、
年内は31日(土)まで営業、
1月1日(月) ~ 1月5日(金) お休みをいただき
1月6日(土)より営業いたします。




何卒よろしくお願い申し上げます。


スポンサーサイト

PUBLIQ COFFEE  11月 コーヒー豆メニュー

2017年は、毎月新しいコーヒーが2つ登場します。
この毎月の2種と定番の銘柄たち。
これが 2,017年の PUBLIQ COFFEE の コーヒー豆ラインナップです。



毎月の新しいコーヒーは、
各月、ひとつの生産国をピックアップし、
その中から選りすぐりの銘柄をセレクト、
これが一つ目。



そして、その銘柄を使って、
その特徴を強化、
超越するブレンドを創作します。




①選りすぐりのシングルオリジン
②そのシングルオリジンを使った創作ブレンド




この2つが毎月
新しいコーヒーとして登場します。




はやいものでもう11月。
シングルオリジンとブレンドを紹介するこのシリーズも
今回と次回12月で完結です。




さて、今月登場するシングルオリジンは南米のコロンビア、
南部ウィラ県から
環境を配慮した栽培を心がける
3つの生産者組合+近隣の生産者 のブランド、
「マグダレナ」 が登場します。
環境配慮の証、RA(レインフォレストアライアンス)認証付き。




そして、創作ブレンドは、
このコロンビア マグダレナの
フルーツの甘味とボディ感を生かすよう配合した
「C u e r p o (クエルポ)」と名付けたブレンドが登場します。
「C u e r p o」 は、スペイン語で体(B o d y) を意味する言葉。
ボディー感を際立たせたブレンドです。




さて、コロンビアは、いわずとしれた、コーヒーの国。
北部・中部・南部と多様な味わいを作り出す生産国で
南部へ行くほど、力強さが感じられるコーヒーをつくっています。




ウィラ県は南部の優良産地。




この地域だけで通年収穫が可能で
コーヒー栽培の
最適なエリアといえるところ、
品評会をすれば
高評価ロットをウィラ産で埋め尽くしてしまうほどです。




このウィラから
環境+ウィラ南部の香味特徴 というテーマでえりすぐった
主に3つの生産者組合からのコーヒーが「マグダレナ」です。




是非とも
このボディー感をお試しください。




そして、このコロンビア マグダレナのお豆を使って
さらに、豊かさ、甘みを
より具体的に感じられるよう配合した創作ブレンド、
名づけて 【C u e r p o ~クエルポ~】
スペイン語で 体(B o d y) 意味する ブレンドも 登場です。




シングルオリジンとそのシングルオリジンの個性を強化したブレンドの2種。
11月も限定のコーヒーたちお目見えです。
11月はこの2つの新顔を是非お楽しみください。

--------------------------------------------------------

PUBLIQ COFFEE のコーヒー豆ラインナップ

------------------------------------------------------

~ 月替りのスペシャルロット ~


コロンビア マグダレナ              ¥500/ 75G


創作ブレンド ~ C u e r p o ~ (クエルポ)   ¥500/ 75G


--------------------------------------------------------

~香味の創造、進化し続ける当店のブレンド~

BLEND  (ブレンド)       ¥500/100G

------------------------------------------------------
~独特の個性を持つ特筆すべきストレートたち~


バターキャラメルの甘みをもつまったりとしたブラジル
BRAZIL              ¥500/100G


芳しく華やかな香りと清流のようなキレをもつグァテマラ
GUATEMALA        ¥500/100G


果実を思わせるワイン風味が特徴のエチオピアモカ
MOCHA              ¥500/100G


大地の香りを詰め込んだ力強いコクのマンデリン
MANDHELING         ¥500/100G

-----------------------------------------------------
~最後に到達する領域、焙煎度合いが持つ個性~

究極の深み、粘性のあるボディ
FRENCH  (フレンチ)       ¥500/100G


____________________________________________________

PUBLIQ COFFEE (パブリックコーヒー)
〒473-0925
愛知県豊田市駒場町雲目17
TEL&FAX 0565(57)2324
月・火定休 11AM -7 PM
publiqcoffee@gmail.com
_________________________________________________________

※ 2018年より メニュー・価格の改定を予定しております。
  随時ご案内してまいります。
  何卒よろしくお願いいたします。

PUBLIQ COFFEE  11月 営業案内

11月の営業案内です。



2017-11-eigyou.gif



月曜日・火曜日が定休日です。
営業時間は、 11時 ~ 19時 です。




どうぞよろしくお願いいたします。

PUBLIQ COFFEE  10月 コーヒー豆メニュー

2017年は、毎月新しいコーヒーが2つ登場します。
この毎月の2種と定番の銘柄たち。
これが 2,017年の PUBLIQ COFFEE の コーヒー豆ラインナップです。



毎月の新しいコーヒーは、
各月、ひとつの生産国をピックアップし、
その中から選りすぐりの銘柄をセレクト、
これが一つ目。



そして、その銘柄を使って、
その特徴を強化、
超越するブレンドを創作します。




①選りすぐりのシングルオリジン
②そのシングルオリジンを使った創作ブレンド




この2つが毎月
新しいコーヒーとして登場します。




さて、10月。




今月登場するシングルオリジンは中米のパナマ、
西部チリキ県オルケタ地区 の アンセルミート農園です。




そして、創作ブレンドは、
このパナマ アンセルミート農園 に感じられる
柑橘の香りやぶどう系フルーツの甘みの印象を強調して創作、
「Aggrus (アグルゥス)」と名付けたブレンドが登場します。
「Aggrus」 は、インドネシア語でぶどうを意味する言葉。




さて、近年、大注目のパナマ。
オルケタ地区からアンセルミート農園、 
個性豊かなコーヒーが登場です。




甘さ際立つ銘柄、
ぶどうやバニラのニュアンスが感じられる
甘みが主役といえるコーヒーです。




香りには柑橘の印象もあり、
たくさんのニュアンスをあげることができる
複雑性を兼ね備えたキャラクター。




甘みにフォーカスしたコーヒーで
これは是非召し上がっていただきです。おいしい。
是非お試しください。




そして、このパナマ アンセルミート農園の豆を使って
ぶどう系フルーツ、バニラの甘さの印象を
より具体的に感じられるよう配合した創作ブレンド、
名づけて 【Aggrus ~アグルゥス~】
インドネシア語で ぶどうを 意味する ブレンドも 登場です。




シングルオリジンとそのシングルオリジンの個性を強化したブレンドの2種。
10月限定のコーヒーたちです。
10月はこの2つの新顔を是非お楽しみください。

--------------------------------------------------------

PUBLIQ COFFEE のコーヒー豆ラインナップ

------------------------------------------------------

~ 月替りのスペシャルロット ~


パナマ アンセルミート農園              ¥500/ 75G


創作ブレンド ~ Aggrus ~ (アグルゥス)   ¥500/ 75G


--------------------------------------------------------

~香味の創造、進化し続ける当店のブレンド~

BLEND  (ブレンド)       ¥500/100G

------------------------------------------------------
~独特の個性を持つ特筆すべきストレートたち~


バターキャラメルの甘みをもつまったりとしたブラジル
BRAZIL              ¥500/100G


芳しく華やかな香りと清流のようなキレをもつグァテマラ
GUATEMALA        ¥500/100G


果実を思わせるワイン風味が特徴のエチオピアモカ
MOCHA              ¥500/100G


大地の香りを詰め込んだ力強いコクのマンデリン
MANDHELING         ¥500/100G

-----------------------------------------------------
~最後に到達する領域、焙煎度合いが持つ個性~

究極の深み、粘性のあるボディ
FRENCH  (フレンチ)       ¥500/100G


____________________________________________________

PUBLIQ COFFEE (パブリックコーヒー)
〒473-0925
愛知県豊田市駒場町雲目17
TEL&FAX 0565(57)2324
月・火定休 11AM -7 PM
publiqcoffee@gmail.com
_________________________________________________________

※ 2018年より メニュー・価格の改定を予定しております。
  随時ご案内してまいります。
  何卒よろしくお願いいたします。


PUBLIQ COFFEE  10月 営業案内

10月営業案内です。




2017-10.gif




21日(土)
坂部建築さんで午前中に行われる
コーヒー講座出張のため、
午後13時からの営業となります。


28日(土)
岡崎市籠田公園を中心に行われるイベント
映画×アウトドア「ねぶくろシネマ」
参加のため
お休みを頂戴します。



何卒よろしくお願いいたします。