PUBLIQ COFFEEは「コーヒーができること」を提供していく取り組み型コーヒー店です。

フジローヤル1kg釜焙煎機 回数貸しサービスのご案内


新サービスのご案内です。


フジローヤル1kg釜焙煎機 回数貸しサービス


目的 )
 
    業務用焙煎機とは?、何ができるか、どのような機械がよいのか、
    焙煎とは?、味作りとは何か、どのようなコーヒーがつくれるのか、

    コーヒー製造のいろいろな疑問に、実際の焙煎体験を通して確認できる機会を提供する。



フジローヤル1kg釜焙煎機(直火)を使用して
当店の生豆、またはお持込の生豆で
回数貸しによる
焙煎体験を
ご提供させていただくサービスです。





家庭用から業務用へのステップアップの機会を広げるサービスです。




フジ1kg釜ではどのような香味が可能か。
性能の確認もできます。




 \1500/1バッチ (生豆別途)




初回は 
焙煎機構造、操作方法、注意すべき事柄を解説した

【解説パック \3000/1バッチ】でお申し込みください。





焙煎チェックの抽出は当店が無料で行えます。
簡単なアドバイスも無料で行えます。



より詳しく知りたい方は、オプションの
【焙煎技術指導サービス】をご利用ください。





また、
回数貸しサービス用の当店生豆は
全てスペシャルティで
グラム2円でご提供が可能です。
銘柄をあらかじめご指定いただくことも可能です。
お持込もどうぞ。
1バッチ、600gから800g推奨です。



ご来店くださっているお客様の場合
営業時間内であれば
いつでもご利用ください。




これを機会に
初めてお越しくださるお客様の場合、
お手間をおかけいたしますが、
まずは、
お電話かメールでお申し込みいただきますよう
お願い申し上げます。
内容へのお問い合わせも気軽にどうぞ。




焙煎機選択の一助にもなります。
是非ご活用ください。






_________________________________________
PUBLIQ COFFEE (パブリックコーヒー)
〒473-0925
愛知県豊田市駒場町雲目17
TEL&FAX 0565(57)2324
メール info@mameyasan.net
月・木定休 AM10-PM7
_________________


スポンサーサイト

DREAM CARD とは?


DREAM CARD とは
お客様がPUBLIQ COFFEE との接触時に感じる
「不満」、「要望」、を記入したカードで


誰もが閲覧できる所定の場所に
自由に貼り付けることで


直ちに行動すべき状況をつくりだして


理想の状態を短期間で達成できるよう促す
夢のようなカードです。





3つのカードがあります。




●レッドカード        「やめて欲しい事柄」

(既存のものをなくすということ)


●イエローカード      「改善、修正して欲しい事柄」

(既存のものを変えるということ)

●グリーンカード      「要望、あったらいいと思う事柄」

(新しいものをつくるということ)



カード、また
工房内での掲示場所は



ともに作成中です。





DREAM CARD は
問題やニーズを隠れたままにせず
目に飛び込んでくる状況にして行動を促す

「企業文化」のしくみの一つです。












フジローヤル1kg釜焙煎機試運転開始いたします


排気口確保、換気扇設置、
環境設定がほぼ終了いたしました。

ウェザーカバーの到着を待つのみです。


明日試運転を行います。

VISON GRAPH (ビジョングラフ)進捗 VOL 1

【2008年10月20日(月)】




VISION GRAPH(ビジョングラフ)は未だ不完全です。
具体的なことを何も説明していません。
つまるところ、肝心の
価値向上と貢献度のはかり方をもっていません。






走りながら、修正を加えながら
客観性のあるものに作り上げていく予定です。
お待ちください。




PUBLIQ COFFEE の仕事は

①品質・技術のレベルアップにつながることなのか
②お客様、地域社会の役に立つのことなのか
③コーヒーそのものの価値、コーヒーがもたらすものの価値を高めるものなのか




この3つの重なる部分に取り組んでいくことです。




それはつまり・・




当店が「価値あり」と考えるのは
「重なる部分に取り組む」ということで・・・




価値向上の評価方法について言えば、
その重なる部分の内容を
これから取り決めていくいくつかの評価項目にのっとり、定量化していく・・




貢献度の評価方法について言えば
これは、反応ですから
お客様からのアンケートや反響の程度などを
定量化していく・・・



というのが、あまりにも大雑把ですが、
今のところのおおまかな考え方です。




また、VISION GRAPH(ビジョングラフ)の要素も 
【「ビジョン」「目標」「戦略」「行動指針」「人材」「企業文化」】



おおまかな考え・・・
概念ははっきりとしていますが



「言葉」になっていないので
段階的にアップしていくことになります。




不細工ですが、全て走りながらやっていきます。







とはいえ、
「走る」といいながら、あてもなく走るのでは
ただ疲れ果てるだけで得る成果はありません。
また、行き先もなく走ることに意味などありません。






一体、どこに向かって走っているのか、






それは、たとえるなら





使命を帯びて宝物探しの探検にでかける
ようなものだと考えています。




事業をするということは
社会が投げるボールを打ち返すようなもので
社会が求める役割を果たすことで試合になる。
継続できる。きっとそうです。


社会とのつながりは必然で、社会への貢献が使命になり
求められている役割が宝物なのだと考えたのです。



その役割、宝物が、ビジョンになります。




当然、見つけ出せたならよい試合ができるのです。




宝物探しの探検は
よくあるストーリーのように、
大抵、いろいろな難関にであったり、
地図が間違っていたりと
順調にはことが運ばない場合が多いと思います。




現在の当店は、そんな宝物を怪しい地図で探しているようなもので
目指すものに最短距離で走っているのではなく
本当に目指すものを探しながら走っているという状態です。





しかし、VISION GRAPH (ビジョングラフ)が
活動全体を表すものであることから、
その工程をもグラフにして、当店の動きを公開していこうと思います。





次のようなところからスタートします。




まず、本当に目指すものを探しながら走るとは
「探すごと」が目指すものになっていくことになります。



残念ながらそうなります。




そして、基本理念には、
コーヒーに関わる価値向上や、お客様や地域社会への貢献こそ
当店の使命である、ということから



何かに卓越した能力を発揮できる分野がなければいけないことになります。





誰もが提供するものと、同じようなものを提供することが
価値をあげたり、貢献を大きくしたりはしないからです。



それは、つまり




「自店が一番活躍できる分野を探す」ことが
本当に目指すもの探す・・・・・・・・・・ということです。






そんな分野などあるのでしょうか。
どのように探せばよいのでしょうか。




分かりません。






それは多分自店を理解することから始まるのだと思います。
何ができるのか。
何が大きく役に立ったのか。




そのためには機会をつくり、
チャレンジしていくことしか見えてこないものだと考え・・





PUBLIQ COFFEE としての最初のビジョンはこのようなものになりました。





sinchoku1-1.gif




したがって、「スクエア」は




sinchoku1-2.gif




ビジョンは内容による大きさが半透明で表され、達成された割合に応じて色が塗られていきます。



sinchoku1-3.gif




2008年9月までの活動全ては
VISION GRAPH (ビジョングラフ)では 「1」としたことから
この「1」を基準に面積を推定します。



価値、貢献度のはかり方が決まってくれば、
推定面積も比較的客観的になっていくと思われます。





2008年10月20日(月)設定です。


sinchoku1-4.gif










フジローヤル1kg直火焙煎機導入のお知らせ

フジローヤル1kg焙煎機を導入いたしました。
現在使用のフジローヤル5kg直火焙煎機と併用して使ってまいります。


確実なファンはいながらも
全体としては動きの鈍い「極浅煎りコーヒー」などを
欠品することなく常備することができるようになります。


また、釜の味と表現されるように
機械の違いによる香味の多様性も感じていただけます。



環境設定にいくばくかかかる予定で
稼動は数日後となります。


コーヒーそのものの価値向上の一つとして
「香味の多様性」をあげ、



嗜好品としての追求を、今以上に加速させてまいります。














コーヒー豆メニュー追加のお知らせ


PUBLIQ COFFEE では 
11月1日よりコーヒー豆のラインナップを
現在の10種から14種に増やします。



11月より 新メニューのスタートとなります。


月替わりのコーヒーなど、オススメを
このブログで確認できるようアップしていくつもりです。




楽しみにお待ちください。






















VISION GRAPH (ビジョングラフ) とは?

VISION GRAPH (ビジョングラフ)とは
PUBLIQ COFFEE 独自の 評価基準で

何を目指し、それをどのくらい達成できたのかを、視覚的に確認できるグラフです。





価値と貢献が評価尺度となっていて


・「コーヒーができること」の価値を向上させたとき
・お客様、地域社会に貢献できたとき

その値分を「スクエア」と呼ぶ四角形で色付けすることで進捗を把握していきます。



概念はこのような感じです。

まずビジョンを掲げます。
達成のための段階的な目標を立てます。


 vision-fc2



それは、基本理念に合致したビジョンです




kihonrinen-fc2




そのビジョンは
基本理念にそった具体的なやり方(戦略)で目指します。



senryaku-fc2



戦略は
PUBLIQ COFFEE 行動指針により 実行されます。



kodousisin-fc2.gif



それらの行動はそもそも
基本理念に共感した適切な人材と・・


zinzai


適切な人材が育む企業文化が作り出しいきます。




zentai-fc2



一文にしますと・・





ビジョン達成のために
基本理念に共感した人材と
その人材が作り出していく企業文化が下支えして、
ビジョン達成のための具体的な方法(戦略)をぶれない行動指針によって
実行していく



となります。


この塊
この四角形が
活動の全体であり、
価値向上、貢献ができたとき、この四角形「スクエア」が増えていきます。



グラフ上では見やすいよう簡略して




square-fc2

「スクエア」




このように表すことにします。





2008年10月スタート時の現状の実力を
価値最小「1」、貢献度「1」とし、
新しい成果で「スクエア」を増やしいきます。





「スクエア」は 
縦軸 1  ×  横軸 1 = 面積 1 から
スタートです。





square-zentai-fc2



2008年10月スタート時の VISION GRAPH (ビジョングラフ)です。

PUBLIQER (パブリッカー)とは?



当店は PUBLIQER (パブリッカー)です。
PUBLIQER (パブリッカー)とは次のような行動者のことを言います。



新しいこと、難しいことに挑戦し続け、
困難を困難と考えず成長の機会とし
他者への貢献と自己実現を両立させる




PUBLIQER がチームを組むと、大きな化学変化が起きます。
近々PUBLIQER を募集します。



コミュニティ向けコーヒーポット無料サービスのご案内

10月よりスタートいたしました新サービスのご案内です。


コミュニティ向けコーヒーポット無料サービス


目的 )
 
    社会秩序維持の役割や新しい文化の創造の場となるコミュニティとつながることで
    それらの場で当店のできることを理解し、
    今後の貢献の可能性の礎とする。



社会的な活動をされているグループ様向けに
店頭引渡し、店頭ご返却という形で、
約20杯分の出来上がりコーヒーの入ったポットを
無料でご提供させていただくサービスです。





「コーヒーができること」とは一体どのようなことがあるのでしょうか。
実際のところ、よく分からないのです。
どのように関わって、どんなことができるのか、
機会をつくりださなければ見えてこないと考えました。



まずはできることから。




1本約20杯分のコーヒーポットを無料でご提供できます。
(ポットのみですので、ミルク、シュガー、紙コップなどはご用意していただく必要があります。)




グループ様の活動の範囲は特に限定していませんのでどうぞお気軽にお申し込みください
(政治・宗教においては中立の立場をとる方針ですのでお役に立てない場合があります。)





予約で承ります。





ポットお引渡しの前日までに、
お電話や、メール、店頭などで「何時ごろお店にいきます」とご予約ください。





ご来店の際、数分で済む簡単なアンケートに是非ご協力ください。
よろしくお願いいたします。





月3本までのサービスですが、
是非ご活用ください。


_________________
PUBLIQ COFFEE (パブリックコーヒー)
〒473-0925
愛知県豊田市駒場町雲目17
TEL&FAX 0565(57)2324
メール info@mameyasan.net
月・木定休 AM10-PM7
_________________


PUBLIQ COFFEE 基本理念


2008年10月より当店は 「PUBLIQ COFFEE (パブリックコーヒー)」となり
哲学を持ったコーヒー店として 以下の基本理念に沿って行動を開始いたしました。






                     基本理念

      PUBLIQ COFFEE は 最高の品質と技術に挑戦し続け
      お客様、地域社会のより豊かな暮らしと発展のために
      コーヒーができる全ての価値を最大にしていきます。 








PUBLIQ COFFEE の
考え、行動はシンプルです。


判断基準は

①品質・技術のレベルアップにつながることなのか?
②お客様、地域社会の役に立つことなのか?
③コーヒーそのものや、コーヒーがもたらす価値を高めるものなのか?


この三つの基準の重なる部分に取り組んでいくのが
PUBLIQ COFFEE です。

PUBLIQ COFFEE 所在地


大きな地図で見る

駒場町新生交差点角です。駒場郵便局から駒場町新生の交差点に向かっていくと左手になります。
喫茶店「チャタリー」の駐車場をご利用いただけます。


PUBLIQ COFFEE(パブリックコーヒー)

「コーヒーができること」を提供していくコーヒー店、焙煎豆の販売やコーヒーのあらゆるサービスを行っています。


〒473-0925
愛知県豊田市駒場町雲目17
TEL&FAX 0565(57)2324
月・木定休 AM10-PM7

コーヒー器具レンタルサービスのご案内


10月よりスタートいたしました新サービスのご案内です。



コーヒー器具レンタルサービス(ご来店のお客様にご提供しているサービスです。)

目的

器具の違いによる体験から、コーヒーの価値を再発見していただこうとするサービスです。
 




・ナイスカットミル+マイクロパウダーセパレータ をセットでレンタルするのが人気です。
 液体の質が飛躍的に向上します。

その他、ハイカットミル や ザッセンハウスミル、 カリタ製、ユキワ製ドリップポット  メリタ製コーヒーメーカー ハリオ、コーノ、メリタ、カリタ、松屋式、各種ドリッパー などがあります。
ハンドドリップのかた、現在のドリッパーと飲み比べてみてください。



 2週間(14泊15日) 1ヶ月(30日31泊)をご選択できます。



店頭にレンタル表がございます。
資料請求のみでのお越しもどうぞ。
ご来店可能なお客様でしたら、


レンタル器具・料金一覧は?
レンタルOK or 貸出中 ?
ご予約

などメールで承ることが出来ます。

こちらへどうぞ → info@mameyasan.net 


使ってみたいけど割と高額で購入に踏み切れない、
購入する価値があるのかどうか、試せたらいいのに・・
という動機もあるようです。



器具を変えることで、コーヒーのイメージがアップする可能性をもっているのなら
良いサービスだと考え開始いたしました。


是非ご活用ください。                 





ご挨拶

2008年10月


当店は、考え、行動のよりどころとなる基本理念を定め
「コーヒーができること」を提供していくコーヒー店として



新しく PUBLIQ COFFEE (パブリックコーヒー)となりました。





製造小売業から、
「コーヒーができること」の価値を掘り起こし、
どのように、お客様、地域社会へ貢献できるかを
考え、提供していく



サービス業へと転換いたします。




いろいろなサービスを提供していけるように




そしてまた、



コーヒーを通して意義ある社会的機関になっていけるよう
がんばってまいります。



何卒よろしくお願い申し上げます。




PUBLIQ COFFEE
代表 吉田一哉