PUBLIQ COFFEEは「コーヒーができること」を提供していく取り組み型コーヒー店です。

PUBLIQ COFFEE 8月 営業案内

8月営業案内です。




夏季休暇    8月9日(日)~8月14日(金)


eigyou-annai-8-1.gif



何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーサイト

PUBLIQ COFFEE 8月 コーヒー豆メニュー

2009年8月度メニューです。
ご来店の際のご参考にどうぞ。


ニューフェイスは

カリブ海のやさしさ     「ハイチ モンラセル」
マラゴジーペを堪能する  「ニカラグア ブエノスアイレス農園」



2つです。



変更点を列挙しますと

・GENTEI (限定)が 「ハイチ モンラセル」
・CHUBEI (中米)が「メキシコ」に変わって「ニカラグア ブエノスアイレス農園」 となります。



夏にふさわしいライトボディのハイチに
マラゴジーペを堪能するにふさわしいニカラグアが
ラインナップに加わりました。



PUBLIQ COFFEE のコーヒー豆ラインナップ

------------------------------------------------------
~月替わりのスペシャルティコーヒー~

GENTEI  (限定)        \500/100G
   
   ハイチ モンラセル

------------------------------------------------------
~香味の創造、進化し続ける当店のブレンド~

BLEND  (ブレンド)       \500/100G

------------------------------------------------------
~独特の個性を持つ特筆すべきストレートたち~


バターキャラメルの甘みをもつまったりとしたブラジル
BRAZIL        \500/100G


芳しく華やかな香りと清流のようなキレをもつグァテマラ
GUATEMALA        \500/100G


森の香り、クリーンで滑らか、風味を楽しむパプアニューギニア
PAPUA NEWGUINEA       \500/100G


果実を思わせるワイン風味が特徴のエチオピアモカ
MOCHA       販売休止 \480/100G


大地の香りを詰め込んだ力強いコクのマンデリン
MANDHELING         \480/100G


-----------------------------------------------------
~最後に到達する領域、焙煎度合いが持つ個性~

究極の深み、粘性のあるボディ
FRENCH  (フレンチ)       \480/100G


どこまでも澄み切った潔い酸味、限りなく透明に近いコーヒー
ASAIRI  (浅煎り)        \480/100G



------------------------------------------------------
~大陸枠をつくりました。大陸毎にいろんな銘柄を提供していきます~


NANBEI  (南米)   ボリビア     \500/100G

               

CHUBEI  (中米)   ニカラグア    \500/100G
北米・カリブ海を含む
               

ASIA  (アジア)    スラウェシ ママサ      \500/100G
             


AFRICA  (アフリカ)  ケニア   \500/100G

 -----------------------------------------------
ASAIRI(浅煎り)は1種類で、
銘柄は自由に焙煎者が選択します。
銘柄のリクエストをどうぞ。

そして

FRENCH(フレンチ),
好評の「スラウェシ ママサ フレンチ」を固定にし、
もう1枠を焙煎者の自由な発想や狙いが生まれた時の
きまぐれ焙煎とします。


各銘柄の在庫状況など
ご来店時の判断材料となるようでしたら、
メール、お電話、是非お寄せください。

________________________________________
PUBLIQ COFFEE (パブリックコーヒー)
〒473-0925
愛知県豊田市駒場町雲目17
TEL&FAX 0565(57)2324
メール info@mameyasan.net
月・木定休 AM10-PM7
_________________

プロ養成講座のコーチング概念導入による自立支援モデルの設計


当店ではプロを養成することを目的とした
「プロ養成抽出講座」「フジローヤル1kg釜焙煎機による焙煎講座」を開講し
今までのところ、それぞれ2番講座、4番講座までの準備が完了し受付を行っています。



「専門的な内容をマンツーマンでストイックに学ぶ」
 という位置づけの講座です。



講座の実施にあたり、
何をどのように伝えるか、何が受講者の役に立つのか
悩み考えてまいりました。



そして、
受講者が状況毎の判断能力を養うことこそが大切で



すなわち
「自己選択、自己決定、自己解決の能力」を養うことが
プロ養成の講座での主要なテーマになるとの
結論を得るにいたりました。





これまでも、「開かれた質問」を通して
自己解決というテーマを意識して実行してまいりましたが
プログラムになっていなかったため
上手にできてはいなかったように思います。




そこで、これまでの意識の中だけの
「自己選択、自己決定、自己解決の能力養成」を
講座の実施自体で能力養成を可能にすべく




テキスト作成段階や講座進行の手順に
コーチング概念を組み込んだ
自立支援型講座の設計に
取り掛かることにしました。




現在着手しているテキストの作成などに
反映させていく予定です。




コーチングとは
自己実現を目指す人へのサポート方法のことです。
問題を抱えている人への癒しをテーマにする
カウンセリングとは対極にあるものです。



意欲がありゴールに向かっている人の
最短の到達をサポートすることを目的とするものです。




「開かれた質問」によって本人が考え
答えを見つけていくことが、このコーチングの核です。



もちろん、考え答えを見つけていける状態まではティーチング
その後にコーチングという段階はあります。




しかし、依存的ではなく、
意欲的に活動しているものに対しての
関わり方としては
その自主性を大きくのばす方向こそが
最も貢献できるのではと考えました。



コーヒーに詳しいことと
よい教え手であることに相関はありません。




それは、当店がこれまで
コーヒーを理解しようと努めてきたことと
それをいかに伝えるかの難しさを
痛感しているから、そう思えるのです。




強い意欲者向け講座はコーチング概念を導入した
自立支援型の設計を行ってまいります。




講座の実施自体に
自立支援が実行されるしくみを組み込んだこの取り組みは
PUBLIQ COFFEE 企業文化 を形作っていくものです。










3店提携のキャンペーン開始のお知らせ

・「美容室さくら」さん
・「おかだ接骨院」さん
・「PUBLIQ COFFEE」


の3店で以下のような
はがきの配布を開始いたしました。


提携店をご紹介する企画です。


各店が実施するサービス特典に興味をお持ちの方は
はがきご持参の上、是非ご来店ください。




chanpain-omote.gif









DREAM CARD 進捗 VOL 8

11月より配布を開始いたしました
DREAM CARD 進捗です。



6月はグリーンカード1枚いただきました。
ありがとうございます。


コーヒー抽出時の具体的なご要望です。



「手挽きのクラシックミルからマイクロパウダーセパレータへの投入を
スムーズにできるような便利なアイテムはないですか」



具体的なご要望ほど、
実行したときの効果は実感しやすいものだと思います。
実行すると直接役立つ事柄ですね。
具体的な要望も是非どうぞ。本当にありがとうございます。





今月は、その6月3日に頂いたグリーンカードについて
取り組んでみました。




じょうごを使うことになると考えましたが、
その際次の2点をクリアするようにしました。


・作業がほとんど変わらない
・コストがほとんどかからない




ホームセンターで
¥98で販売している、抗菌加工のじょうごが
サイズからして邪魔にならず、コストからして負担も少なく
費用対効果が高いと考え
お奨めすることにしました。




6月26日に実行致しました。
(現在の達成率42%)


レンタル器具追加のお知らせ

ナイスカットミルなどが好評の「コーヒー器具レンタルサービス」に
今月も、新しい器具が仲間入りします。


ハリオ 「サイフォン・ヌーヴォー」
・ハリオ 「03ドリッパー」


今月もご家庭でのアイスコーヒー抽出に役立つと考えたセレクトです。



ハリオ 「サイフォン・ヌーヴォー」は
ペーパーろ過器を使用する3杯用のサイフォンです。
だいたい360mlのコーヒー抽出ができます。


サイフォンといえば、風味の高さと軽いタッチが特徴です。


立体的ではなく平面的
力強さではなくやさしさ



抽出条件によっては様々ですが、概ねこのような傾向があります。



アイスコーヒーの抽出といえば、
通常、ドリップで、低温でじっくり、がお奨めのパターンです。



その時々の条件によって様々ですが、
このような淹れ方での概ねの傾向は



平面的ではなく立体的
やさしさではなく力強さです。




アイスコーヒーを単に苦いものとしている方が
やさしく、さわやかなアイスコーヒーをもって
アイスコーヒーへの新しい価値を発見していただくことを目的に




「サイフォン抽出によるアイスコーヒー」
を提案します。



ハリオのサイフォン・ヌーヴォーを使用して
爽やかなアイスコーヒーを楽しんでください。



当店のお豆とお伝えする方法で抽出するなら
吟醸酒のような澄み切ったアイスコーヒーをお楽しみいただけます。



ある程度の量がつくれるよう独自のマニュアルになっています。
作りおきにふさわしい作り方です。



一度に60gを使用し、6杯分をつくります。




まず、サイフォンをセッティングします。
熱している間に、氷360gをリードなどの保存バッグに投入。
保存バッグごとボールにつけておきます。
シンク蛇口下をポジションにします。



60gなので、浸漬時間、攪拌を工夫します。
そして、普通にサイフォン抽出した出来上がりの360mlを
保存バッグに投入し、流水でバッグごと揉みます。


あっという間に冷えます。



この時期のサイフォン抽出は落下しにくいので、
濡れタオルを準備しておきサイフォン下ボールを包み込むようにして冷やしてください。



これで、360gの氷が360mlの薄め液となり、
原液360mlと合わされ6杯分720mlのアイスコーヒーができます。
飲んだ感じ濃いようなら水を足して薄めてください。
その後、冷蔵庫で少し寝かせたほうがおいしいと思います。
飲んで薄いかなというくらいが、寝かしてからの味わいが豊かに感じると思います。
細かい部分については店頭でお尋ねください。



澄み切ったきれいなアイスコーヒーを楽しむ方法についてでした。




そして、次に
「ハリオ03ドリッパー」です。



これは、いわずとしれた円錐形の6杯まで用ドリッパーです。
アイスコーヒーをたくさん作りたくても、器具がないという方にお奨めです。



こちらもある意味力技ですが、
ドリッパーに120gまでセットできます。
一度に10杯以上抽出が可能です。


量を作れるという点に加えて、
サイフォン抽出とは反対にパンチの効いた香味を作ってくれます。



アイスコーヒーといえど、
抽出によって出来上がりの傾向は様々です。



アイスコーヒーのイメージ向上に
お役立ていたたきたいと考えた器具たちでした。



今月は以上2点です。
是非是非ご活用ください。

実演メニュー追加のお知らせ

手順や意味を解説しながら、
実際に目の前で使い方をご覧いただく無料の
「実演サービス」メニューに、
今月も新しい器具が仲間入りします。



3月よりスタートの実演サービスは
・3月 「ミニフォン」
・4月 「ハリオV60ドリッパーによるドリップ」
・5月 「マルタ9cmネルフィルターによるドリップ」
・6月 「アイスコーヒー全般」と追加され


第5弾となる今月は



「オージ (oji)の15人用水出し器具 WD-150」



を7月限定で
実演メニューに追加いたしました。



実演サービスは、
メニューラインナップが追加されていく仕様となっておりますが、
この水出し器具は今月限定の実演としたいと思います。



そして、抽出日時を決めることで
関心のある方が、
それにあわせてご来店、見学できるようにする予定です。



毎週土曜日に1回抽出を行います。




正午から午後2時までの間で
抽出のセッティングを行い、抽出スタートとします。
タイミングによって、セッティングしている様子や
調整の様がご覧いただけるかもしれません。


そして、出来上がりのコーヒーについては
一晩寝かせ、翌日の日曜日に
ご来店のお客様に召し上がっていただこうと思います。
もちろん無料です。



土曜日に製造過程が
日曜日にその結果が
それぞれ確認していただけるようになっています。



週末にご来店されるかたは
土曜日の次は日曜日というように調整されますと
全体像が把握しやすくなると思います。



点滴ろ過での本格的な水出しコーヒーです。





楽しみにお待ちくださいませ。