PUBLIQ COFFEEは「コーヒーができること」を提供していく取り組み型コーヒー店です。

PUBLIQ COFFEE 11月 営業案内

11月営業案内です。



eigyou-annnai-11.gif

スポンサーサイト

PUBLIQ COFFEE 11月 コーヒー豆ラインナップ

2009年11月度メニューです。
ご来店の際の参考にどうぞ。


ニューフェイスは

インド ビオディナミ農法でつくられたコーヒー  「インド バルマアディ農園」
ブラジルのレッドブルボンでおなじみ 「ブラジル ハイーニャ農園」 


2つです。



変更点を列挙しますと

・GENTEI (限定)が 「インド バルマアディ農園」に。
・BRAZIL が「ハイーニャ農園」に変わります。



「インド」はビオディナミまたはバイオダイナミックと呼ばれる
自然の摂理と独特の堆肥を利用した有機農法で
栽培されたコーヒーです。
柔らかで中庸、ほのかな甘味を感じられます。


そして、赤い実のブルボン種、通称レッドブルボンの「ブラジル ハイーニャ農園」は
ブラジル特有の柔らかな甘味・コクが印象的なコーヒーです。



PUBLIQ COFFEE のコーヒー豆ラインナップ

------------------------------------------------------
~月替わりのスペシャルティコーヒー~

GENTEI  (限定)        \500/100G
   
   インド バルマアディ農園

------------------------------------------------------
~香味の創造、進化し続ける当店のブレンド~

BLEND  (ブレンド)       \500/100G

------------------------------------------------------
~独特の個性を持つ特筆すべきストレートたち~


バターキャラメルの甘みをもつまったりとしたブラジル
BRAZIL (ハイーニャ)        \500/100G


芳しく華やかな香りと清流のようなキレをもつグァテマラ
GUATEMALA        \500/100G


森の香り、クリーンで滑らか、風味を楽しむパプアニューギニア
PAPUA NEWGUINEA       \500/100G


果実を思わせるワイン風味が特徴のエチオピアモカ
MOCHA       販売休止 \480/100G


大地の香りを詰め込んだ力強いコクのマンデリン
MANDHELING         \480/100G


-----------------------------------------------------
~最後に到達する領域、焙煎度合いが持つ個性~

究極の深み、粘性のあるボディ
FRENCH  (フレンチ)       \480/100G


どこまでも澄み切った潔い酸味、限りなく透明に近いコーヒー
ASAIRI  (浅煎り)        \480/100G



------------------------------------------------------
~大陸枠をつくりました。大陸毎にいろんな銘柄を提供していきます~


NANBEI  (南米)   ボリビア     \500/100G

               

CHUBEI  (中米)   ドミニカ     \500/100G
北米・カリブ海を含む
               

ASIA  (アジア)    ガヨ マウンテン      \500/100G
             


AFRICA  (アフリカ)  ケニア   \500/100G

 -----------------------------------------------
ASAIRI(浅煎り)は1種類で、
銘柄は自由に焙煎者が選択します。
銘柄のリクエストをどうぞ。


そして

FRENCH(フレンチ) は2種類で、
銘柄はボディのあるものを焙煎者が
自由に選択します。


各銘柄の在庫状況など
ご来店時の判断材料となるようでしたら、
メール、お電話、是非お寄せください。

________________________________________
PUBLIQ COFFEE (パブリックコーヒー)
〒473-0925
愛知県豊田市駒場町雲目17
TEL&FAX 0565(57)2324
メール info@mameyasan.net
月・木定休 AM10-PM7
_________________

10月からの方針


ブログがなかなか書けません。
取り急ぎ、2009年10月からの方針をお伝えしようと思います。


毎月、追加、または実行してきました、
コーヒー器具レンタルサービス、実演サービス、DREAM CARD について


レンタル器具、実演の追加は不定期とし
ニーズのありそうな器具、実演はその都度追加していくことになりました。



これまでの追加で一定のラインナップになっていて、
追加していく器具、実演の内容がどうしてもマニアックになっていってしまうためです。
今後は、これは、というものを追加してまいります。


もちろん、これまでのメニューは、
いつでもレンタル、リクエスト可能ですので
是非ご利用ください。
メニューを一覧にして利用しやすいようにしていく予定です。


そして、DREAM CARD も 他のサービスとの優先度に応じて
随時取り組んでいくことになりました。
カードの投稿はいつでも大歓迎です。
要望・改善のご記入を是非ともお願いいたします。
自己満足にならない運営をしていきたいと思っています。


そして、新たな目標にエネルギーを注いで
今まで以上に貢献できるようがんばってまいります。
何卒宜しくお願い致します。

PUBLIQ COFFEE 09-10  目標 ①

PUBLIQ COFFEE にとっての10月は新しいスタートです。
これまでの1年を総括し、向こう1年間の目標を決めます。



しかし、ご案内していた目標設定の期限は
過ぎてしまっていて大急ぎでこのブログを書いています。
予定どうりに進めれてません。



まず、目標とは・・
ビジョンを達成する段階的なステップなので




PUBLIQ COFFEE としての全体像が描けていて
はじめて意味ある目標が設定できます。




「あるべき姿」が描けていることが前提です。





企業が社会的なニーズを満たす存在とするなら
そして、やりたいこととニーズとが合わなくなると
限界的な存在になるとするなら
「あるべき姿」を描く際
ある程度時代認識も持っていなくてはなりません。



これは、世の中の流れやトレンドに
追従していく・  ということとは違います。
すべきことの前提の設定に必要な
確認作業といえます。





それを踏まえたうえで
「今」を考えてみますと




当店がとりわけ感じているのは、
多様化が加速すると、大半が画一化するという点です。
いうまでもなく社会は、どんどん多様化しています。
嗜好や生き方はより個性的になっているように見えます。
それにあわせるように、商品はバリエーションに富んでいます。
しかし、全ての商品を、丹念に選択することはありません。
厳密な意味において選択権を行使するのは、
生活のこだわりのある部分だけです。




現実をみて分かるように
選択肢が増え続け、情報が膨大になっていけばいくほど
選択権は放棄されます。




その対象のこだわりの程度ですが、
選ぶ作業の多くは疲れるものですから、
広く認知されているところに集約されていきます。




そして、それ以外の判断基準を自らが持つ少数の方々が
本物を提供しようとするところを巡回するという
構造になっているように思えます。



つまり、全体の大半は、「名前」で
そしてそれ以外は「自らの判断基準」でモノ・サービスを選ぶ・・



個の生活全体も、大半は 「名前」で
こだわりのある部分は 「自らの判断基準」 で選ぶ・・・というのが
多様化した社会での選択方法なのだと感じているのです。


消費行動の「今」をこのように考えてみましたが
では、「これから」はどうなっていくのでしょうか。




選択肢が増えてきているのは
垣根がなくなってきたからだと思われます。



いろんな意味の垣根が取り払われてきています。




時間、距離、情報。



大きな枠で世の中の動きを考えてみますと
世界は一つになろうとしています。
したがって、あらゆる垣根は、これからも取り払われていくはずです。




ますます、選択肢は増え続けるでしょうが
しかし、それが大きな意味をもつことはないと考えられます。
一定以上の選択肢は、どれだけ多くても一緒です。



むしろ、信頼性の高い情報源により集中していきます。



そして、
その信頼性の高い情報源への依存度が高まっていくということから
「これから」の消費行動は
消費する前に決まっているという傾向が加速度的に強まっていくのでは
と考えています。



現在でもそうですが、その傾向がより強まっていくと考えているんです。





まずは、ますます多様化する社会での
モノ・サービスの選択方法という切り口から前提の一部分を考えてみました。
もちろん、これだけでは何の決定もできません。



さらに別の切り口からも考察したのち
前提を設定、
何が期待されているか、ある程度絞り込んで
1年間の大きな目標を決めていきたいと思います。