PUBLIQ COFFEEは「コーヒーができること」を提供していく取り組み型コーヒー店です。

PUBLIQ COFFEE 3月 コーヒー豆メニュー

2015 年3月メニューです。




まずは、2015年より
リニューアルした限定コーヒー枠の内容から。




フレーバープロファイル(香味の特徴)を
名前とするコーヒーと、
さらに、そのフレーバーの特徴がよく感じられるように
そして、引き立たせることができるように
比較対象としての意味も併せ持つ
個性的なシングルオリジン(単一農園産など)の




・フレーバー名の商品
・銘柄名の商品




この2種が限定コーヒーとして、
2015年の1年間は展開する予定となっていて




第一弾として「花~フローラル~」
第二弾 「木の実~ナッツ~」は先月登場。
今回、第三弾となります。




前回、第二弾の創作ブレンド 「木の実~ナッツ~」
これは、・・・・・




インドネシア バリ 神山 を
中煎りにしたものをベースに、
違うタイプのナッティさをもつ
ブラジル ダテーラ農園産(中煎り)と
その間をつなぐ調和的存在
東ティモール マウベシ(中煎り)
の3種配合によるものでした。





さぁ、そして今月、第三弾となる
フレーバープロファイルによるコーヒーはといえば、




「 ~  ショコラ ~ 」





チョコレートの印象をもつよう創作したコーヒーが登場します。




実際のチョコレートは、
カカオマスにカカオバター
そこへ、お砂糖、粉乳などを混ぜ合わせたものですが、




このブレンド「ショコラ」を
ビターチョコレートに見立て、
そこへ、お砂糖を加えればスイートチョコレート
粉乳を加えればミルクチョコレートになるように、




お砂糖を加えたり、
ミルクを加えたりして
実際のチョコレートの種類のように
味わいを変化させて楽しんでみるのも面白いと思います。
試してみてください。
コーヒーをチョコに見立ててみてください。



そしてもう一つ、
ストレート銘柄は、「パナマ ハートマン農園」。




中米の国、パナマは
フルーツといいきってしまいたくなるほど
その印象の強いコーヒーを産出し
その独特さによって近年
最も注目を集めている生産国の一つですが





そのパナマの中で最も名高いといえるのが
ハートマン農園です。




フルーツのようなコーヒー、
それ単体でも、印象深い体験になりますが、
是非、この組み合わせ、
チョコレート風味のブレンドとの比較として
二つあわせてお試しみてください。
飲み比べてみてください。
違いがよく分かると思います。




オランジェットやマンディアンなど
チョコレートとフルーツを融合させたお菓子なら
どちらのコーヒーも、
素敵なマリアージュとして楽しむことができます。




コーヒーの持つフレーバーを総点検していく2015年
第一弾「花」、第二弾は「木の実」につづく
第三弾は「ショコラ」。




550x425xCCC_Tasters_Wheel_LR1_jpg_pagespeed_ic_-POlbkGZmj.jpg



今年、1年で こうしたフレーバーホイールの
各項目を追いかけ確認していきましょう。




コーヒーでたとえられている
花やフルーツやチョコなどのフレーバーとは
どんな感覚なのか?




是非お試しください!


PUBLIQ COFFEE のコーヒー豆ラインナップ

------------------------------------------------------
~月替わりのスペシャルティコーヒー~

GENTEI

 
「~ ショコラ ~」        ¥500/75G

パナマ ハートマン農園     ¥500/75G


    
  
--------------------------------------------------------

~香味の創造、進化し続ける当店のブレンド~

BLEND  (ブレンド)       ¥500/100G

------------------------------------------------------
~独特の個性を持つ特筆すべきストレートたち~


バターキャラメルの甘みをもつまったりとしたブラジル
BRAZIL              ¥500/100G


芳しく華やかな香りと清流のようなキレをもつグァテマラ
GUATEMALA        ¥500/100G


果実を思わせるワイン風味が特徴のエチオピアモカ
MOCHA              ¥500/100G


大地の香りを詰め込んだ力強いコクのマンデリン
MANDHELING         ¥500/100G


-----------------------------------------------------
~最後に到達する領域、焙煎度合いが持つ個性~

究極の深み、粘性のあるボディ
FRENCH  (フレンチ)       ¥500/100G


------------------------------------------------------
~安心と美味しさを実現したデカフェ~


味、香り、コクのバランスが取れたマイルドなコロンビア
COLOMBIA (デカフェ コロンビア)       ¥500/75G


やさしいワイン風味そのままのエチオピアモカ
MOCHA (デカフェ モカ)       ¥500/75G


------------------------------------------------------
~「只今のスペシャル」~


SPECIAL          ¥500/100G


コロンビア シナイ農園
コロンビア ラグーナ農園
ボリビア


以上から、日替わりで1種類が登場します。

________________________________________
PUBLIQ COFFEE (パブリックコーヒー)
〒473-0925
愛知県豊田市駒場町雲目17
TEL&FAX 0565(57)2324
月・木定休 AM10-PM7
publiqcoffee@gmail.com
____________________________________________

スポンサーサイト

PUBLIQ COFFEE 3月 営業案内

3月営業案内です。



2015-3-eigyou.gif

営業時間は10時~19時。
月曜日、木曜日が定休日です。
よろしくお願い申し上げます。