PUBLIQ COFFEEは「コーヒーができること」を提供していく取り組み型コーヒー店です。

レンタル器具追加のお知らせ

ナイスカットミルなどが好評の「コーヒー器具レンタルサービス」に
今月も、新しい器具が仲間入りします。


ハリオ 「サイフォン・ヌーヴォー」
・ハリオ 「03ドリッパー」


今月もご家庭でのアイスコーヒー抽出に役立つと考えたセレクトです。



ハリオ 「サイフォン・ヌーヴォー」は
ペーパーろ過器を使用する3杯用のサイフォンです。
だいたい360mlのコーヒー抽出ができます。


サイフォンといえば、風味の高さと軽いタッチが特徴です。


立体的ではなく平面的
力強さではなくやさしさ



抽出条件によっては様々ですが、概ねこのような傾向があります。



アイスコーヒーの抽出といえば、
通常、ドリップで、低温でじっくり、がお奨めのパターンです。



その時々の条件によって様々ですが、
このような淹れ方での概ねの傾向は



平面的ではなく立体的
やさしさではなく力強さです。




アイスコーヒーを単に苦いものとしている方が
やさしく、さわやかなアイスコーヒーをもって
アイスコーヒーへの新しい価値を発見していただくことを目的に




「サイフォン抽出によるアイスコーヒー」
を提案します。



ハリオのサイフォン・ヌーヴォーを使用して
爽やかなアイスコーヒーを楽しんでください。



当店のお豆とお伝えする方法で抽出するなら
吟醸酒のような澄み切ったアイスコーヒーをお楽しみいただけます。



ある程度の量がつくれるよう独自のマニュアルになっています。
作りおきにふさわしい作り方です。



一度に60gを使用し、6杯分をつくります。




まず、サイフォンをセッティングします。
熱している間に、氷360gをリードなどの保存バッグに投入。
保存バッグごとボールにつけておきます。
シンク蛇口下をポジションにします。



60gなので、浸漬時間、攪拌を工夫します。
そして、普通にサイフォン抽出した出来上がりの360mlを
保存バッグに投入し、流水でバッグごと揉みます。


あっという間に冷えます。



この時期のサイフォン抽出は落下しにくいので、
濡れタオルを準備しておきサイフォン下ボールを包み込むようにして冷やしてください。



これで、360gの氷が360mlの薄め液となり、
原液360mlと合わされ6杯分720mlのアイスコーヒーができます。
飲んだ感じ濃いようなら水を足して薄めてください。
その後、冷蔵庫で少し寝かせたほうがおいしいと思います。
飲んで薄いかなというくらいが、寝かしてからの味わいが豊かに感じると思います。
細かい部分については店頭でお尋ねください。



澄み切ったきれいなアイスコーヒーを楽しむ方法についてでした。




そして、次に
「ハリオ03ドリッパー」です。



これは、いわずとしれた円錐形の6杯まで用ドリッパーです。
アイスコーヒーをたくさん作りたくても、器具がないという方にお奨めです。



こちらもある意味力技ですが、
ドリッパーに120gまでセットできます。
一度に10杯以上抽出が可能です。


量を作れるという点に加えて、
サイフォン抽出とは反対にパンチの効いた香味を作ってくれます。



アイスコーヒーといえど、
抽出によって出来上がりの傾向は様々です。



アイスコーヒーのイメージ向上に
お役立ていたたきたいと考えた器具たちでした。



今月は以上2点です。
是非是非ご活用ください。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック