PUBLIQ COFFEEは「コーヒーができること」を提供していく取り組み型コーヒー店です。

VISON GRAPH (ビジョングラフ)進捗 VOL 1

【2008年10月20日(月)】




VISION GRAPH(ビジョングラフ)は未だ不完全です。
具体的なことを何も説明していません。
つまるところ、肝心の
価値向上と貢献度のはかり方をもっていません。






走りながら、修正を加えながら
客観性のあるものに作り上げていく予定です。
お待ちください。




PUBLIQ COFFEE の仕事は

①品質・技術のレベルアップにつながることなのか
②お客様、地域社会の役に立つのことなのか
③コーヒーそのものの価値、コーヒーがもたらすものの価値を高めるものなのか




この3つの重なる部分に取り組んでいくことです。




それはつまり・・




当店が「価値あり」と考えるのは
「重なる部分に取り組む」ということで・・・




価値向上の評価方法について言えば、
その重なる部分の内容を
これから取り決めていくいくつかの評価項目にのっとり、定量化していく・・




貢献度の評価方法について言えば
これは、反応ですから
お客様からのアンケートや反響の程度などを
定量化していく・・・



というのが、あまりにも大雑把ですが、
今のところのおおまかな考え方です。




また、VISION GRAPH(ビジョングラフ)の要素も 
【「ビジョン」「目標」「戦略」「行動指針」「人材」「企業文化」】



おおまかな考え・・・
概念ははっきりとしていますが



「言葉」になっていないので
段階的にアップしていくことになります。




不細工ですが、全て走りながらやっていきます。







とはいえ、
「走る」といいながら、あてもなく走るのでは
ただ疲れ果てるだけで得る成果はありません。
また、行き先もなく走ることに意味などありません。






一体、どこに向かって走っているのか、






それは、たとえるなら





使命を帯びて宝物探しの探検にでかける
ようなものだと考えています。




事業をするということは
社会が投げるボールを打ち返すようなもので
社会が求める役割を果たすことで試合になる。
継続できる。きっとそうです。


社会とのつながりは必然で、社会への貢献が使命になり
求められている役割が宝物なのだと考えたのです。



その役割、宝物が、ビジョンになります。




当然、見つけ出せたならよい試合ができるのです。




宝物探しの探検は
よくあるストーリーのように、
大抵、いろいろな難関にであったり、
地図が間違っていたりと
順調にはことが運ばない場合が多いと思います。




現在の当店は、そんな宝物を怪しい地図で探しているようなもので
目指すものに最短距離で走っているのではなく
本当に目指すものを探しながら走っているという状態です。





しかし、VISION GRAPH (ビジョングラフ)が
活動全体を表すものであることから、
その工程をもグラフにして、当店の動きを公開していこうと思います。





次のようなところからスタートします。




まず、本当に目指すものを探しながら走るとは
「探すごと」が目指すものになっていくことになります。



残念ながらそうなります。




そして、基本理念には、
コーヒーに関わる価値向上や、お客様や地域社会への貢献こそ
当店の使命である、ということから



何かに卓越した能力を発揮できる分野がなければいけないことになります。





誰もが提供するものと、同じようなものを提供することが
価値をあげたり、貢献を大きくしたりはしないからです。



それは、つまり




「自店が一番活躍できる分野を探す」ことが
本当に目指すもの探す・・・・・・・・・・ということです。






そんな分野などあるのでしょうか。
どのように探せばよいのでしょうか。




分かりません。






それは多分自店を理解することから始まるのだと思います。
何ができるのか。
何が大きく役に立ったのか。




そのためには機会をつくり、
チャレンジしていくことしか見えてこないものだと考え・・





PUBLIQ COFFEE としての最初のビジョンはこのようなものになりました。





sinchoku1-1.gif




したがって、「スクエア」は




sinchoku1-2.gif




ビジョンは内容による大きさが半透明で表され、達成された割合に応じて色が塗られていきます。



sinchoku1-3.gif




2008年9月までの活動全ては
VISION GRAPH (ビジョングラフ)では 「1」としたことから
この「1」を基準に面積を推定します。



価値、貢献度のはかり方が決まってくれば、
推定面積も比較的客観的になっていくと思われます。





2008年10月20日(月)設定です。


sinchoku1-4.gif










スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ほほう、高等な塗り絵
とでも考えてもよいのでしょうか…。
宝は意外とすぐにポンっと見つかったりも
しますよ。
でも、行動無くしてはそれもありません。
犬も歩けば棒に当たるとはよくいったものです。
また、コーヒー買いに行きます。

Tさん | URL | 2008年10月22日(Wed)16:23 [EDIT]


コメントありがとうございます。
PUBLIQ COFFEE は行動者でありたいと思っています。

現在は、口動者です。

躍動する姿をお見せできるようがんばってまいります。

PUBLIQ COFFEE | URL | 2008年10月22日(Wed)18:18 [EDIT]


 

トラックバック