PUBLIQ COFFEEは「コーヒーができること」を提供していく取り組み型コーヒー店です。

PUBLIQ COFFEE 10月コーヒー豆メニュー

2009年10月度メニューです。
ご来店の際の参考にどうぞ。


ニューフェイスは

アフリカ ジンバブエのコーヒー  「ジンバブエ サリンバ農園」
インドネシア スマトラのウォッシュド ガヨ高地産 「ガヨ マウンテン」



2つです。



変更点を列挙しますと

・GENTEI (限定)が 「ジンバブエ サリンバ農園」に。
・ASIA (アジア)が「スラウェシ ママサ」に変わって「ガヨ マウンテン」となります。



「ジンバブエ」はクリーン、フレッシュ。
上品な酸味と清流のように澄み切った印象。これは、実にいい豆です。
そして、ボディ系として選択されたのが 「ガヨマウンテン」
コーヒーの塊ともいうべき力強さが、アタックしてくるのが特徴、
アジアンの風味もクセになります。



PUBLIQ COFFEE のコーヒー豆ラインナップ

------------------------------------------------------
~月替わりのスペシャルティコーヒー~

GENTEI  (限定)        \500/100G
   
   ジンバブエ サリンバ農園

------------------------------------------------------
~香味の創造、進化し続ける当店のブレンド~

BLEND  (ブレンド)       \500/100G

------------------------------------------------------
~独特の個性を持つ特筆すべきストレートたち~


バターキャラメルの甘みをもつまったりとしたブラジル
BRAZIL        \500/100G


芳しく華やかな香りと清流のようなキレをもつグァテマラ
GUATEMALA        \500/100G


森の香り、クリーンで滑らか、風味を楽しむパプアニューギニア
PAPUA NEWGUINEA       \500/100G


果実を思わせるワイン風味が特徴のエチオピアモカ
MOCHA       販売休止 \480/100G


大地の香りを詰め込んだ力強いコクのマンデリン
MANDHELING         \480/100G


-----------------------------------------------------
~最後に到達する領域、焙煎度合いが持つ個性~

究極の深み、粘性のあるボディ
FRENCH  (フレンチ)       \480/100G


どこまでも澄み切った潔い酸味、限りなく透明に近いコーヒー
ASAIRI  (浅煎り)        \480/100G



------------------------------------------------------
~大陸枠をつくりました。大陸毎にいろんな銘柄を提供していきます~


NANBEI  (南米)   ボリビア     \500/100G

               

CHUBEI  (中米)   ドミニカ     \500/100G
北米・カリブ海を含む
               

ASIA  (アジア)    ガヨ マウンテン      \500/100G
             


AFRICA  (アフリカ)  ケニア   \500/100G

 -----------------------------------------------
ASAIRI(浅煎り)は1種類で、
銘柄は自由に焙煎者が選択します。
銘柄のリクエストをどうぞ。


そして

FRENCH(フレンチ) は2種類で、
銘柄はボディのあるものを焙煎者が
自由に選択します。


各銘柄の在庫状況など
ご来店時の判断材料となるようでしたら、
メール、お電話、是非お寄せください。

________________________________________
PUBLIQ COFFEE (パブリックコーヒー)
〒473-0925
愛知県豊田市駒場町雲目17
TEL&FAX 0565(57)2324
メール info@mameyasan.net
月・木定休 AM10-PM7
_________________
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック