PUBLIQ COFFEEは「コーヒーができること」を提供していく取り組み型コーヒー店です。

PUBLIQ COFFEE  11月 コーヒー豆メニュー

2011年11月度メニューです。
ご来店の際の参考にどうぞ。




ニューフェイスは



「コスタリカ カンデリージャ農園」
「ハイチ グラシュバル」




2点です。




月替わりのおすすめストレートとして
「コスタリカ」と「ハイチ」をセレクト。



高品質コーヒーとしての座を
しっかりと確立しているコスタリカ。
その蜜のような甘味は、その甘さの質が個性的であり、
その丸みを帯びた甘さこそが
コスタリカをコスタリカたらしめているといえます。


この甘さを引き出せるかどうかが
焙煎の腕の見せどころ。
コスタリカの甘味、ご体験ください。



そして、爽やかな一品をチョイスしてみました。
「ハイチ」です。
カリブ海の抜けるような青い空が浮かんできそうです。
すっきりとしたライトな質感に爽快な風味が広がります。
このやさしく綺麗な酸味は
お砂糖を少し入れると、がらりと表情を変え、
私たちを別次元へと引き上げてくれます。お試しあれ。



どちらも秀逸、
是非おためしください。





PUBLIQ COFFEE のコーヒー豆ラインナップ

------------------------------------------------------
~月替わりのスペシャルティコーヒー~

GENTEI  (限定)        \500/100G
   
  
    コスタリカ カンデリージャ農園
        
    ハイチ グラシュバル
        


   
------------------------------------------------------
~香味の創造、進化し続ける当店のブレンド~

BLEND  (ブレンド)       \500/100G

------------------------------------------------------
~独特の個性を持つ特筆すべきストレートたち~


バターキャラメルの甘みをもつまったりとしたブラジル
BRAZIL              \500/100G


芳しく華やかな香りと清流のようなキレをもつグァテマラ
GUATEMALA        \500/100G


果実を思わせるワイン風味が特徴のエチオピアモカ
MOCHA              \500/100G


大地の香りを詰め込んだ力強いコクのマンデリン
MANDHELING         \480/100G


-----------------------------------------------------
~最後に到達する領域、焙煎度合いが持つ個性~

究極の深み、粘性のあるボディ
FRENCH  (フレンチ)       \480/100G


どこまでも澄み切った潔い酸味、限りなく透明に近いコーヒー
ASAIRI  (浅煎り)        \480/100G



------------------------------------------------------
~「大陸枠」地域の個性~


NANBEI  (南米)   「空席」   \500/100G

               

CHUBEI  (中米)  エルサルバドル     \500/100G
北米・カリブ海を含む
               

ASIA  (アジア)  パプアニューギニア    \500/100G
             


AFRICA  (アフリカ)  タンザニア   \500/100G

 -----------------------------------------------
ASAIRI(浅煎り)は1種類で、
銘柄は自由に焙煎者が選択します。
銘柄のリクエストをどうぞ。


そして

FRENCH(フレンチ)
マンデリンを定番に、
その他の銘柄で焙煎者が気まぐれで焙煎することもあります。


各銘柄の在庫状況など
ご来店時の判断材料となるようでしたら、お電話、是非お寄せください。

________________________________________
PUBLIQ COFFEE (パブリックコーヒー)
〒473-0925
愛知県豊田市駒場町雲目17
TEL&FAX 0565(57)2324
月・木定休 AM10-PM7
_____________________________________________
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック