PUBLIQ COFFEEは「コーヒーができること」を提供していく取り組み型コーヒー店です。

15日プロジェクト ⑤

「15日プロジェクト」とは、
PUBLIQ COFFEE が 毎月15日に進捗を公開する 
期日報告型、長期継続型プロジェクトです。





只今、
「菓子工房シュバリエさん」と
お菓子とコーヒーのマッチング
フードペアリングのおもしろさを追求しています。





具体的には、
菓子工房シュヴァリエさんのネットショップに
毎月15日、
新しいコーヒーを追加し、
そのコーヒーとマリアージュするお菓子との
組み合わせ提案していきます。





今回は、第5弾!
日増しに深まる風味や味わいが楽しめる
「熟成」していく スイーツ&コーヒーが登場します。





日を追うごとに深まっていく風味。
例えば、設定した記念日に近づくにつれ円熟していく味わい。
この変化が待ち遠しさをさらに膨らませる。






そんな 「熟成」が 今回のキーワード。






今日より明日、明日より明後日、そしてその先の記念日。





どんどんおいしくなっていくなんて・・・





本当でしょうか?





「時が味をつくる」こと自体は多くの方の知るところです。





原料を、そして、仕込んだものを、寝かせて機を待つこと。
食べごろ、飲み頃のタイミングをはかること。





自然が味わいを円熟に導く変化、それを熟成といいます。





例えば、クリスマスに楽しむためのスイーツを
その1ヶ月前に用意し、少しずつ味や風味の熟成を感じながら
日増しにおいしくなるそのエクスペリエンスによって
待ちきれなくなるほどクリスマスが特別になっていくのなら、





その1ヶ月が 「クリスマス」のようです。  





クリスマス前日までの約4週間で
4本のろうそくを1週ごとに火をともし
クリスマスを迎える準備をしていく「アドべント(待降節)」。





そんなドイツの伝統に欠かせない
クリスマスを特別にするために欠かせない
そして、その特別さに一役買うために
自らおいしくなっていくという熟成のスイーツが
今回登場します。





コーヒーもスイーツと足並みをそろえるように熟成を・・




さぁ、どんなドイツ菓子と
そして、どんな銘柄のコーヒーとが
「熟成」× 「熟成」のかけあわせを楽しませてくれるのでしょうか。





是非、シュヴァリエさんのサイト
こちらでご確認ください。



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック