PUBLIQ COFFEEは「コーヒーができること」を提供していく取り組み型コーヒー店です。

PUBLIQ COFFEE 12月 コーヒー豆メニュー

2012年12月メニューです。
ご来店時の参考にどうぞ。




今回の限定コーヒーの銘柄は、そして、そのテーマは、
クリスマスや年末、お正月にピッタリのものをチョイス、
ご家族や大切な人とのひと時に是非おすすめしたい2銘柄です。




そのテーマとは、
知名度抜群の農園を飲み比べるというものです。





世界で一番有名な農園となっている
パナマ エスメラルダ農園




そして、2012年コスタリカの
最高の中の最高を決める国際品評会
「カップ・オブ・エクセレンス」で優勝を果たした
 ブルマスデルスルキー農園  




このコンテスト優勝農園の2銘柄が登場します。




コンテストへの出品ロットは、
生産物の中で最高のものを選んで出品しますから
今回 PUBLIQ COFFEE でご紹介するものが
栄冠に輝いたものと同等ということではありませんが、





最高を生み出した「環境・資源・能力」での
生産物ということですので、
その品質は、当然のことながらハイレベルなものです。





では、その「環境・資源・能力」を裏付ける
エスメラルダ農園の経歴をみてみることにしましょう。




2004年 ベスト・オブ・パナマ 優勝
2005年 ベスト・オブ・パナマ 優勝
2006年 ベスト・オブ・パナマ 優勝
2007年 ベスト・オブ・パナマ 優勝




まるで、優勝が運命付けられたかのようです。




優勝が当たり前となっているかのような、
当たり前でない結果に、
2008年からは、単独オークション開催になり
このコンテストには参加するまでもない、となっています。




これらは、全てゲイシャ種という品種による実績で
今回ご紹介するコーヒーとは、
同じ農園でも違うものですので、




こうした実績は、この農園のプロフィールとして考えてみてください。





そして、コスタリカ ブルマスデルスルキー農園。




カップ・オブ・エクセレンスとは
最も権威ある品評会として認知されているプログラムであり
そして、入賞ロットに与えられる称号です。




入賞までの道のりを見てみましょう。




栄冠を目指す出品された数百のコーヒーたちは、
まず予備選抜を経て、150品に絞られます。
カッピングというコーヒーの鑑定方法でその選抜は行われます。




次に、国内審査の第一ラウンドが行われ、
カッパー(カッピングをする鑑定者)が80品程度を選抜。
さらに、第二ラウンドで60品程度に。




その後、国際審査員による
国際審査にかけられ、その第一ラウンドで45品程度に。
ここでも、さらに第二ラウンドがあって、
ようやく20~30品ほどの入賞ロットが決まります。




順位がつけられインターネットオークションによって
それぞれの価値が決まります。




この称号を獲得した素晴らしいコーヒーたちのなかで
2012年の頂上に輝いたのが、「ブルマスデルスルキー農園」。





繰り返しになりますが、こちらもコンテスト出品用のロットのお話で、
ご紹介するものは、同じ農園でも別ロットですので、
この実績についても、
ブルマス農園のプロフィールとして考えてみてください。




栄冠を勝ち得たロットではなく
栄冠を勝ち得た農園が手がけたロットです。





今回のコンセプトは、知名度抜群の農園をセレクトして、
その話題性や最高に触れる、というもの。




特別な記念日や、年末、お正月での
ご家族や大切な人とのひと時を、
コンテスト優勝農園のコーヒーという話題性ある2銘柄で、
コミュニケーションの創発にお役立てください。




パナマ エスメラルダ農園 palmyra
コスタリカ ブルマスデルスルキー農園 honey




どちらも秀逸、
クリスマスや年末、お正月にピッタリの
ご家族や大切な人とのひと時に是非おすすめしたい2銘柄です。







PUBLIQ COFFEE のコーヒー豆ラインナップ

------------------------------------------------------
~月替わりのスペシャルティコーヒー~

GENTEI

 
パナマ エスメラルダ農園 Palmyra        ¥500/100G


コスタリカ ブルマスデルスルキー農園 honey    ¥500/100G

   
         

  
------------------------------------------------------
~香味の創造、進化し続ける当店のブレンド~

BLEND  (ブレンド)       ¥500/100G

------------------------------------------------------
~独特の個性を持つ特筆すべきストレートたち~


バターキャラメルの甘みをもつまったりとしたブラジル
BRAZIL              ¥500/100G


芳しく華やかな香りと清流のようなキレをもつグァテマラ
GUATEMALA        ¥500/100G


果実を思わせるワイン風味が特徴のエチオピアモカ
MOCHA              ¥500/100G


大地の香りを詰め込んだ力強いコクのマンデリン
MANDHELING         ¥500/100G


-----------------------------------------------------
~最後に到達する領域、焙煎度合いが持つ個性~

究極の深み、粘性のあるボディ
FRENCH  (フレンチ)       ¥500/100G



------------------------------------------------------
~「只今のスペシャル」~


SPECIAL          ¥500/100G


バリ
タンザニア
コロンビア
ガヨマウンテン
エルサルバドル


以上から、日替わりで2種類が登場します。

________________________________________
PUBLIQ COFFEE (パブリックコーヒー)
〒473-0925
愛知県豊田市駒場町雲目17
TEL&FAX 0565(57)2324
月・木定休 AM10-PM7
_____________________________________________

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック