PUBLIQ COFFEEは「コーヒーができること」を提供していく取り組み型コーヒー店です。

PUBLIQ COFFEE 4月 コーヒー豆メニュー

2013年4月メニューです。
ご来店時の参考にどうぞ。




おすすめの「限定」2銘柄今回は




ホンジュラス ラ・モンターニャ農園
東ティモール タタマイラウ生産者組合




この2つが登場します。




まずは中米のホンジュラスから。




このラ・モンターニャ農園は、
「ナショナルウィナー」の称号をもつ特別なコーヒーです。




それはどのようなコーヒーでしょうか?




ホンジュラスを含めコーヒーに力をいれている国では品評会が開かれます。
それは、国内で最高のコーヒーを決める品評会です。




「ナショナルウィナー」とは、
その国内で開催されるコーヒーコンクールの通称。
そして、上位入賞したコーヒーに与えられる称号です。





各地区からの農園が選び抜いたスペシャルロットの中から、
国内審査員による厳正な品評を受けて、




上位入賞したその国を代表する高品質コーヒーに
ナショナル・ウイナーという冠が与えられます。




「ラ・モンターニャ農園」。





2012年ホンジュラス国内コンクール入賞コーヒー
「ナショナルウィナー」という称号をひっさげて登場です。




フレッシュな香り爽やさ
透明感のある澄んだ印象をお楽しみください。




さぁ、そして・・・・




みなさんは、「東ティモール」という国をご存知でしょうか。




02年の独立後も混乱が続き
世界でもっとも貧しい国の一つとして数えられています。




その東ティモールが、記憶されているとすれば、
評価の高いコーヒーによるところが大きいかもしれません。





日本で東ティモールのコーヒーは
フェアトレード商品、オーガニック商品として
知られるようになっています。





もともと日本のNGOが、地域支援でコーヒーを自活のテーマに選び、
技術指導をし、フェアトレード、オーガニック商品にしてきたものです。





国際開発が目的ではじまったこの東ティモール産のコーヒーですが、
このコーヒーが本当の意味で素晴らしいのは、
フェアトレードやオーガニックといった付加価値にあるのではありません。





そういった付加価値に重きを置きすぎて
おざなりにされやすい、「それ自体の品質」
もっている香味のポテンシャルが素晴らしいのです。





仮に、フェアトレードやオーガニックという
素晴らしい価値をないものとしても
今もっとも勧めたい銘柄になっています。




素晴らしいクリーンカップに旨味のあるコクが特徴。
是非お試しください。




ホンジュラス ラ・モンターニャ農園。
東ティモール タタマイラウ生産者組合。




どちらも秀逸、是非お試しください。




PUBLIQ COFFEE のコーヒー豆ラインナップ

------------------------------------------------------
~月替わりのスペシャルティコーヒー~

GENTEI

 
ホンジュラス ラ・モンターニャ農園     ¥500/100G
東ティモール タタマイラウ生産者組合      ¥500/100G

   
         


   
------------------------------------------------------
~香味の創造、進化し続ける当店のブレンド~

BLEND  (ブレンド)       ¥500/100G

------------------------------------------------------
~独特の個性を持つ特筆すべきストレートたち~


バターキャラメルの甘みをもつまったりとしたブラジル
BRAZIL              ¥500/100G


芳しく華やかな香りと清流のようなキレをもつグァテマラ
GUATEMALA        ¥500/100G


果実を思わせるワイン風味が特徴のエチオピアモカ
MOCHA              ¥500/100G


大地の香りを詰め込んだ力強いコクのマンデリン
MANDHELING         ¥500/100G


-----------------------------------------------------
~最後に到達する領域、焙煎度合いが持つ個性~

究極の深み、粘性のあるボディ
FRENCH  (フレンチ)       ¥500/100G



------------------------------------------------------
~「只今のスペシャル」~


SPECIAL          ¥500/100G



ボリビア
コロンビア
コスタリカ
ガヨマウンテン
タンザニア



以上から、日替わりで2種類が登場します。

________________________________________
PUBLIQ COFFEE (パブリックコーヒー)
〒473-0925
愛知県豊田市駒場町雲目17
TEL&FAX 0565(57)2324
月・木定休 AM10-PM7
_____________________________________________

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック