PUBLIQ COFFEEは「コーヒーができること」を提供していく取り組み型コーヒー店です。

PUBLIQ COFFEE  11月 コーヒー豆メニュー

2013年11月メニューです。
ご来店時の参考にどうぞ。




おすすめの「限定」2銘柄今回は




お待たせいたしました。
リクエストのもっとも多いケニアが登場します!
そして、東ティモール。




10月より焙煎機を改良し
できあがるコーヒーの香味を
イメージに向けて調整を進めていますが、




今回選んだ2銘柄は、




この直火式から半熱風式への変更による
持ち味がだせる銘柄とは何か
という視点から選び抜いたもの。




ボディ感の強いものをセレクトしてみました。




また、素材が開花して放つ微妙な香りたちは
「焼く」ことに起因するロースト香ではなく、
成分の「化学変化」に起因する自身からのものですから




生豆のもっているポテンシャルが高いものほど
焙煎方式変更による持ち味が出ると考えてセレクトしてみました。




さぁ、まずはケニア。
いわずと知れたコーヒーの王様です。




今回ご紹介するのは、
キリニャガのバラグウィ・コーヒー生産者組合所有の
グアマ・ファクトリーにてプロセスしたもの。



ケニアオークションNCE16、ロットナンバー1349。




最高の呼び声が高いケニアですが
はじめて半熱風式で焙煎してみます。




これまでのケニアより多様な香りをご提供できると思います。




そして、東ティモール。
レテフォホ村のもの。



ピースウィンズジャパン(PWJ)が
支援しているピースコーヒー、レテフォホ。
グレインプロに入ったJAS認証豆です。




10年続いているこの農業開発のコーヒーは
今年が一番の出来といわれています。




実は、このコーヒーすでに一度やっていますが、
そのときに生豆のポテンシャルを生かしきれていないと
感じていたコーヒーです。



生豆から放たれていた魅力に圧倒されたコーヒーでした。




新しい焙煎でリベンジします。ご期待ください。




どちらも、秀逸。




是非是非お試しください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ケニアの販売価格にご注目ください。
150g単位での販売になります。
¥1000/150g
対面では丁寧にお伝えいたしますが、
ここでも、ケニアだけ特別な価格になっていると
頭の片隅にでも留め置きください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


PUBLIQ COFFEE のコーヒー豆ラインナップ

------------------------------------------------------
~月替わりのスペシャルティコーヒー~

GENTEI

 
ケニア グアマ ファクトリー        ¥1000/150G
東ティモール レテフォホ           ¥500/100G

   
         


   
------------------------------------------------------
~香味の創造、進化し続ける当店のブレンド~

BLEND  (ブレンド)       ¥500/100G

------------------------------------------------------
~独特の個性を持つ特筆すべきストレートたち~


バターキャラメルの甘みをもつまったりとしたブラジル
BRAZIL              ¥500/100G


芳しく華やかな香りと清流のようなキレをもつグァテマラ
GUATEMALA        ¥500/100G


果実を思わせるワイン風味が特徴のエチオピアモカ
MOCHA              ¥500/100G


大地の香りを詰め込んだ力強いコクのマンデリン
MANDHELING         ¥500/100G


-----------------------------------------------------
~最後に到達する領域、焙煎度合いが持つ個性~

究極の深み、粘性のあるボディ
FRENCH  (フレンチ)       ¥500/100G



------------------------------------------------------
~「只今のスペシャル」~


SPECIAL          ¥500/100G


コロンビア
エルサルバドル
ニカラグア



以上から、日替わりで2種類が登場します。

________________________________________
PUBLIQ COFFEE (パブリックコーヒー)
〒473-0925
愛知県豊田市駒場町雲目17
TEL&FAX 0565(57)2324
月・木定休 AM10-PM7
publiqcoffee@gmail.com
facebook
___________________________________________

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック