PUBLIQ COFFEEは「コーヒーができること」を提供していく取り組み型コーヒー店です。

PUBLIQ COFFEE 7月 コーヒー豆メニュー

2015 年 7月メニューです。




まずは、2015年よりリニューアルした
限定コーヒー枠の内容を。




フレーバープロファイル(香味の特徴)を
名前とするコーヒーと、
さらに、そのフレーバーの特徴がよく感じられるような
比較対象としての意味も併せ持つ
個性的なシングルオリジン(単一農園産など)の




・フレーバー名の商品
・銘柄名の商品




この2種が毎月の限定コーヒーとして、
2015年の1年間展開する予定となっていて




第一弾 「 花  ~ フローラル ~」
第二弾 「 木の実 ~ ナッツ ~」
第三弾 「 ~ ショコラ ~」 
第四弾「 淡い果実~ストーンフルーツ~」
第五弾「 柑橘類~みかん・オレンジ~」
第六弾「 ベリー類~カシス・ブルーベリー~」 は先月登場。
今回、第七弾となります。



いつものように前回ブレンドの発表からまいりましょう。
第六弾の創作ブレンド 「ベリー類~カシス・ブルーベリー~」の
レシピは・・・・





イルガチェフェ(中深煎り)と
マラウィ ミスク農協(中深煎り)の混合が  カシスのフレーバー。
ベリーの濃縮した感じを、
焙煎をやや深めにすることで演出。
そこへ、ベリー類の多様な印象性をもたせるため
グァテマラ クプラ農園(中深煎り)を加えた配合。
3つとも焙煎を進めても
苦くならず、フレーバーが健在する、
密度のあるお豆であることがポイント。
これら3種配合のブレンドでした。




さぁ、それでは、今月、第七弾となる
フレーバープロファイルによるコーヒーです。





「 スパイス類 ~ クローブ・シナモン ~ 」




フルーツ全体は、残すところ「トロピカルフルーツ」ですが、
これを先送りし、フルーツから一旦でて、
鮮度のあるフレッシュな植物から、
経時変化した滋味ある植物をみていくことにします。




さて、スパイスとは、
植物体の一部で、葉や茎、花以外の利用を総称したもの。
例えば、植物の果実、果皮、蕾(つぼみ)、樹皮、種子、根、地下茎などで
特有の香り、辛味、色調を有し、
飲食物に香り付け、消臭、調味、着色等の目的で使用し、
風味や美観をそえるものの総称です。




茎と葉と花を利用するものの総称はハーブで
このスパイス&ハーブをあわせて香辛料といいます。




スパイスは以下のように、
ニンニク、ショウガ、ごま(ごまの種子)、唐辛子、ホースラディシュ(西洋ワサビ)、
マスタード(からし)、ケシノミ、ゆず、胡椒、ナツメグ、シナモン、
パプリカ、カルダモン、クミン、サフラン、オールスパイス、クローブ、
山椒、オレンジピール、ウイキョウ、カンゾウ、フェネグリーク、ディルシード、
カショウ、ロングペパーなど多種多様・・




今回はその中から 
クローブやシナモンに注目。




漢方のような印象も若干あり、
植物が時間という処理によって
どんな風味をもつようになるのかを
感じることができるかもしれません。




植物に「時」という処理を加えた香味です。




「クローブやシナモン」をイメージした
創作コーヒーの登場です。




これまでのフルーツから一転
植物から「鮮度」を抜き取り、
時間による円熟した芳香をまとった滋味ある香味です。



「スパイス」をイメージしたコーヒー、
是非お試しください。



さぁ、そしてもう一つ、
ストレート銘柄は、「インド シターガンドゥ農園」。
インド産のコーヒー銘柄です。



この農園の特徴はオーガニックの徹底ぶり。



バイオダイナミック認証
JAS認証
USDA認証



世界最大規模を誇るオーガニック農園でもあります。



ワインの世界でも注目を浴びるバイオダイナミック農法。
宇宙の理を中心にすえ、必ずしも科学的ではないのにも関わらず
農園主たちに、品質の向上が実感されている農法です。



インドのバイオダイナミックコーヒー。
お試しください。




コーヒーの持つフレーバーを総点検していく2015年
第七弾は 「 スパイス類 ~ クローブ ・ シナモン」です。。




550x425xCCC_Tasters_Wheel_LR1_jpg_pagespeed_ic_-POlbkGZmj.jpg



今年、1年で こうしたフレーバーホイールの
各項目を追いかけ確認していきます。




今回は、フルーツから一旦出て、スパイスへ。
インドもベースはスパイスです。
スパイスのこと、意識してみてください。




是非お試しください!


PUBLIQ COFFEE のコーヒー豆ラインナップ

------------------------------------------------------
~月替わりのスペシャルティコーヒー~

GENTEI

創作ブレンド 
「 スパイス類 ~ クローブ・シナモン ~」        ¥500/75G

インド シターガンドゥ農園       ¥500/75G


    
  
--------------------------------------------------------

~香味の創造、進化し続ける当店のブレンド~

BLEND  (ブレンド)       ¥500/100G

------------------------------------------------------
~独特の個性を持つ特筆すべきストレートたち~


バターキャラメルの甘みをもつまったりとしたブラジル
BRAZIL              ¥500/100G


芳しく華やかな香りと清流のようなキレをもつグァテマラ
GUATEMALA        ¥500/100G


果実を思わせるワイン風味が特徴のエチオピアモカ
MOCHA              ¥500/100G


大地の香りを詰め込んだ力強いコクのマンデリン
MANDHELING         ¥500/100G


-----------------------------------------------------
~最後に到達する領域、焙煎度合いが持つ個性~

究極の深み、粘性のあるボディ
FRENCH  (フレンチ)       ¥500/100G


------------------------------------------------------
~安心と美味しさを実現したデカフェ~


やさしいワイン風味そのままのエチオピアモカ
MOCHA (デカフェ モカ)       ¥500/75G


------------------------------------------------------
~「只今のスペシャル」~


SPECIAL          ¥500/100G


コロンビア シナイ農園
コロンビア ラグーナ農園
ボリビア


以上から、日替わりで1種類が登場します。

________________________________________
PUBLIQ COFFEE (パブリックコーヒー)
〒473-0925
愛知県豊田市駒場町雲目17
TEL&FAX 0565(57)2324
月・木定休 AM10-PM7
publiqcoffee@gmail.com
____________________________________________
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック