PUBLIQ COFFEEは「コーヒーができること」を提供していく取り組み型コーヒー店です。

PUBLIQ COFFEE  2月 コーヒー豆メニュー

2,017年は、毎月新しいコーヒーが2つ登場します。
この毎月の2種と定番の銘柄たち。
これが 2,017年の PUBLIQ COFFEE の コーヒー豆ラインナップです。



毎月の新しいコーヒーは、
各月、ひとつの生産国をピックアップし、
その中から選りすぐりの銘柄をセレクト、
これが一つ目。



そして、その銘柄を使って、
その特徴を強化、
超越するブレンドを創作します。




①選りすぐりのシングルオリジン
②そのシングルオリジンを使った創作ブレンド




この2つが毎月
新しいコーヒーとして登場します。




2,017年1月まず第一弾として取り上げた生産国は、【コスタリカ】でした。
栽培、精選 の 技術に注目した銘柄でした。




2月は、コーヒー豆の形状、タイプに注目。



ピーベリー、丸豆と呼ばれるコーヒー豆をピックアップします。。



通常、コーヒーチェリー内に対になってはいっているのが一般的な平豆。
向き合って、1つの果肉内におさまっているため、あのような形をしているわけですね。



ごくまれに、コーヒーチェリー内にひとつしか入っていないものもあり
真ん丸い形をしています。
全体の数パーセントとも言われる収量で
それだけを選別まとめたものがピーベリー。




濃縮した果実感が味わえます。



今月は、このピーべリー、
グァテマラの名産地アンティグアの優良農園
クプラ農園の 【ピーベリー】をセレクト。
グァテマラの名門、 クプラ農園の ピーベリーが登場です。



そして、このクプラ、ピーベリーの豆を使って
この特徴である黒や紫色の果実のような印象を
それ自体を超越するよう配合された創作ブレンド、
名づけて 【Myrtilles  ~ミルティーユ~】
フランス語で ブルーベリー という名の ブレンドが 登場します。



シングルオリジンとそのシングルオリジンの個性を強化したブレンドの2種。
2月限定のコーヒーたちです。
是非お楽しみください。

--------------------------------------------------------

PUBLIQ COFFEE のコーヒー豆ラインナップ

------------------------------------------------------

~ 月替りのスペシャルロット ~


グァテマラ クプラ農園ピーベリー   ¥500/75G

創作ブレンド ~ Myrtilles ~ (ミルティーユ)   ¥500/75G



--------------------------------------------------------

~香味の創造、進化し続ける当店のブレンド~

BLEND  (ブレンド)       ¥500/100G

------------------------------------------------------
~独特の個性を持つ特筆すべきストレートたち~


バターキャラメルの甘みをもつまったりとしたブラジル
BRAZIL              ¥500/100G


芳しく華やかな香りと清流のようなキレをもつグァテマラ
GUATEMALA        ¥500/100G


果実を思わせるワイン風味が特徴のエチオピアモカ
MOCHA              ¥500/100G


大地の香りを詰め込んだ力強いコクのマンデリン
MANDHELING         ¥500/100G

-----------------------------------------------------
~最後に到達する領域、焙煎度合いが持つ個性~

究極の深み、粘性のあるボディ
FRENCH  (フレンチ)       ¥500/100G


____________________________________________________

PUBLIQ COFFEE (パブリックコーヒー)
〒473-0925
愛知県豊田市駒場町雲目17
TEL&FAX 0565(57)2324
月・火定休 11AM -7 PM
publiqcoffee@gmail.com
_________________________________________________________
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック