PUBLIQ COFFEEは「コーヒーができること」を提供していく取り組み型コーヒー店です。

PUBLIQ COFFEE 戦略 5

「PUBLIQ COFFEE は トライアングルを構築し、サイクルにして、スクエアを増やしてゆきます」



4つのステップをクリアして、
サイクルが完成されたものに
PUBLIQ COFFEEは取り組んでいく
ということでした。


その例として
「コーヒー器具レンタルサービス」の
サイクル化の流れを示しました。


しかし、サイクルとなった
「コーヒー器具レンタルサービス」ですら
サイクルの一部分にすぎません。




つまり、複数のサイクルがサイクル化して
大きなサイクルを構築してゆきます。



en-1.gif

(※この記事に登場するサービスのうち、現在ご提供しているものは、コーヒー器具レンタルサービス、焙煎サービスのみです。それ以外のサービスは今後着手する予定のものです。)


もちろん
大きなサイクルも
サイクル化の4つのステップをクリアして
完成します。


ステップ1

・大きなサイクルでは、それぞれのサイクルが関係者となります。

「レンタルサービス」
「下取サービス」
「中古販売サービス」


ステップ2

・関係者全てが有益か。

「レンタルサービス」
下取サービスが存在することでレンタル器具の増加
中古販売サービス存在することでレンタルサービスの利用促進


「下取サービス」
レンタルサービス、中古販売サービスが受け皿として存在することで、
下取サービスが成り立つ。
そして、他のサービスの利用を促進する。


「中古販売サービス」
レンタルサービスが存在することで中古販売サービスの信頼性を担保できる。
下取サービスが存在することで成り立つ


ステップ3

・有益性が新たな有益性を生産するか。

各々が存在するから成り立つ「共生」が
他者サービスの「利用促進」を生み出している。

ステップ4

・循環は続いていくか。

器具の動き: 下取器具→レンタルでお試し→安心して中古器具購入
         →その際に新たな下取器具→同様の循環



一つのサイクルは、
このように連携し、
より高次元のサイクルを作り出していきます。




他にも



【技術に関するサービス郡のサイクル】


en-2.gif



【コーヒーライフに関するサービス郡のサイクル】



en-3.gif




また、これら、新たに作り出されたサイクル郡でさえ
より高次元のサイクルの一部分にすぎません。



サービス郡のサイクルらが
同じようにサイクル化し、
軌道を持ちます。



big-en2.gif


例えるなら、
戦略全体のイメージは
秩序だった宇宙です。



最も小さいサイクルから
最も大きいサイクルまで
それぞれは自転しながら、公転します。



関係の度合いに応じ、
引力で結びつき
それぞれに、軌道があります。



そして、
その全てをひきつけコントロールしているのは
恒星ともいうべき 【ビジョン】です。



big-en1.gif



原子と電子の関係
地球と月の関係
太陽と地球の関係
銀河系と太陽系の関係


その銀河系ですら、
多くの銀河のうちの一つにすぎず
さらに大きな関係の中の一部分です。



これら、いずれもが
母体が自転しながら、
その周りを衛星が軌道を描く構造となっています。





膨張し続ける宇宙全体が
このように秩序だっているとすれば



万物は全て同じ構造とみなすことも可能かと思います。



最も身近で目にする、
日常の品々や自身の手足なども
原子・分子の結合体です。




このように「サイクル」という秩序は
万物に共通しているのだから





「どんなものにも応用が可能」





となるのは
実は、当たり前のことなのかもしれません。






この秩序を、当店は戦略とします。




big-en-all.gif


基本理念トライアングルという宇宙に
島宇宙を構築していく作業です。



図にあるビジョンに近い軌道、
ビジョン引力の影響の強いこの軌道に、
集中エリアトライアングルの基準を満たし、
サイクルとしたものを組み込めたとき
おそらく、現在のビジョン
「一番活躍できる分野・市場の特定」が
達成されます。



ビジョン達成のやり方
それが戦略です。



そのPUBLIQ COFFEE戦略



大きなイメージは宇宙に島宇宙の構築
現場イメージはトライアングル構築とサイクルの完成
実務は、現場イメージのプロセスをキチリと行ってゆくことです。





最後に
PUBLIQ COFFEE 戦略の全体図を起こし
今後の取り組みをビジュアル化します。


big-en3.gif



PUBLIQ COFFEE 戦略は複雑ではなく単純です。
一言で言い表せることができます。




『PUBLIQ COFFEE は トライアングルを構築し、サイクルにして、スクエアを増やしてゆきます。』





スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック